589本舗 NASAも同じ(ような)こと考えてた鋼鉄の理論! 小林重工開発、キューちゃんも裸足で逃げ出す悪魔のエサ! 589EXの開発、生産情報、釣果情報。

RSS TWITTER RssTwitter

てんてい教えて! 公開収録(2013年3月23日):その11

589本舗です。

「てんてい教えて!」。
上州屋新狭山店さんで昨年春に行われた公開収録、アップしてます。
新狭山店さんは589EXとか326とかを取り扱っている希有なショップさんですので、お近くにお住まいの方はぜひお立ち寄りください。
でもって、アシスタントは「ちゃんジュリ」です!

スモールアイランドさんからの質問です。
「てんてい! 『コ式』の色の違いによって、コイの釣り方は変わるんでしょうか?」。

つーか、現在589本舗販売部で販売しているコ式については、白しかありません。
材料の円筒形のフォーム材が、いまや白しかないそうです。
マイクロ コ式なら3色あります。

まあ、いわゆるルアーと違うんで、色はあんまり気にしなくていいのかなーと思います。
326なんかも、頭とお尻の色が3色ありますが、どれも釣れ具合が大きく変わることはないかと。
同じ色を3つ買うのもなんか芸がないなーと思う方に、3色買っていただこうという戦術です。

以前、てんていも言ってましたが、色で釣れ具合が劇的に変わるっていうことがあるとすれば、そのルアーのほかの要素はどうでもいいのか?っていう疑問につながります。
実際、同じ色であれば、全然違うアクションのルアーでも釣れたりして……。
勝手な想像ですが、本来なら色よりサイズとか材質とかアクションとか、ほかの要素のほうが重要のような気がしているのですが、そーすっと、色で釣れ具合が変わってしまうルアーってのは、「究極(もしくは完成品)」からはほど遠いのではないかと。

まあ、自然の釣り場と管理釣り場の違いとか、いろいろあって難しいですけどね。


ケータイの方はコチラからどーぞ!



「コイ釣りにっぽん vol.5」好評発売中!
プロモーション映像です。

高尚です。



コチラからも見られます。

ノベ竿の釣りのビギナーさんに超お勧め! 「釣子力1号」! 
在庫はつねに確保できるよう、努力しております。



ケータイの方はコチラから。

*映像はテレビショッピングのものです。
仕様はほとんど変わりませんが、スペシャルセットはありません。
それと2セットでのおまけもつきません。
単体、もしくはDVDコンプリートセットのみですが、価格はちょいと安いです(消費税増税分は高くなってます)。


それと併せて、「ちっちゃいぎょ・釣りセット」もお勧め!
エサを、手をほとんど汚さずハリ付けできるのが素晴らしい。
もちろん589本舗販売部で販売しております!
 
 
ケータイの方はコチラから。
 
皆様からの質問もお待ちしております!
釣りに関係あってもなくても構いません!
投稿していただいた方にはブロマイド送りますよー。
 
::::::::::::::::::::
 
589EX問い合わせ先:589本舗(ごーはちきゅーほんぽ)
tel:090-1693-2763(加藤)*電話番号変わりました。
e-mail:BYH03135@nifty.com
 
589本舗販売部もよろしく!
 
589EXプロモーション:コチラ 
「コイ釣りにっぽん」:コチラ 
「コイ釣りにっぽん vol.2」:コチラからどーぞ!
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
Clear