忍者ブログ

589本舗 NASAも同じ(ような)こと考えてた鋼鉄の理論! 小林重工開発、キューちゃんも裸足で逃げ出す悪魔のエサ! 589EXの開発、生産情報、釣果情報。

RSS TWITTER RssTwitter

てんてい教えて! 公開収録:その13(2013年11月3日)

589本舗です。

宣言通り毎日アップ!
続けてます!


イベントのお知らせです!
イベントは来週月曜日!(12月30日)
年の瀬ですが、皆様お誘い合わせの上、ご来場ください!

2013年12月30日(月曜日)、としまえんフィッシングエリアにて、「てんてい教えて!」の、第2回目の公開収録を行います!
スタートは16時頃を予定、雨天決行(室内でやる予定です)、参加費当然無料。

てんていやちゃんジュリに聞きたいことがある方は、聞けるチャンスがあります!
皆様お待ちしておりますー。



さて、てんてい教えて!。
1回目の公開収録の映像をアップしてます!
アシスタントは『コイ釣りにっぽん vol.4』にも出演している「ちゃんジュリ」です!
 
ジョンソンさんからの質問です。
「てんてい! 埼玉の荒川中流でアユ釣りをしなくなりましたが、どうしてでしょうか?」。

アユ釣りって、多くの場合、放流に頼ってるから、採算が取れなくなるなどすると辞めちゃうんでしょうね。

タイムリーなことに、最上小国川でもいろいろ問題が出てましたが、場所によっては、そもそも放流(増殖)資金の原資が、ダムとか堰とかの建設に伴う漁業補償金であるケースも多いんじゃないかなーと。
ダムなどができると魚が少なくなるから漁業補償金で手を打って、そのお金で放流して魚を増やす、という流れです。
で、アユの友釣りは一番お金になるので、それをやっていたと。
本来なら、その川にいるすべての魚を放流する必要があるんじゃないか……なんて思いますが、基本、漁業はお金を稼ぐお仕事であって、環境保全活動ではないですから、アユばかりになるのは当然。
そんな感じかなーと。

つーか、こないだ東京海洋大学の工藤先生から久しぶりにいろいろ話を伺いましたが、川や湖だけでなく、海もいろんな利権があるようです(ただし小さいので話題にもならない)。
「釣りは素晴らしい遊び」なんていいますが、ある部分に関しては利権の上に成り立ってたりするんですねー。
こういう事実から目を逸らして、ロマンばっかり語る釣り人のことを、てんていは「マロンチスト」と呼ぶようです。

 
リンクはコチラ
 

ノベ竿の釣りのビギナーさんに超お勧め!
釣子力1号」!



ケータイの方はコチラから。

*映像はテレビショッピングのものです。
仕様はほとんど変わりませんが、スペシャルセットはありません。
それと2セットでのおまけもつきません。
単体、もしくはDVDコンプリートセットのみですが、価格はちょいと安いです。

それと併せて、「ちっちゃいぎょ・釣りセット」もお勧め!
エサを、手をほとんど汚さずハリ付けできるのが素晴らしい。
これからの季節、暖かい室内釣り堀などで楽しむのがお勧めです。
もちろん589本舗販売部で販売しております!
 
 
ケータイの方はコチラから。
 
皆様からの質問もお待ちしております!
釣りに関係あってもなくても構いません!
投稿していただいた方にはブロマイド送りますよー。
 
::::::::::::::::::::
 
589EX問い合わせ先:589本舗(ごーはちきゅーほんぽ)
tel:090-1693-2763(加藤)*電話番号変わりました。
e-mail:BYH03135@nifty.com
 
589本舗販売部もよろしく!
 
589EXプロモーション:コチラ 
「コイ釣りにっぽん」:コチラ 
「コイ釣りにっぽん vol.2」:コチラからどーぞ!
PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
Clear