589本舗 NASAも同じ(ような)こと考えてた鋼鉄の理論! 小林重工開発、キューちゃんも裸足で逃げ出す悪魔のエサ! 589EXの開発、生産情報、釣果情報。

RSS TWITTER RssTwitter

てんてい教えて! 第116回 &投稿

589本舗です。

589EXでの釣果報告、いただきました!

::::::::::::::::::::

群馬のひろすけです。

大魔神15尺 大破しました!。



しかしその後しっかり結果出しました!
589最高です!



大磯師購入決定しました。
次は絶対やられません!

::::::::::::::::::::

足元狙いなら乗加亜2が最強かと思いますが、長さが必要な場所では大磯師(ガイドを外したノベ竿仕様)が有利ですね。
いずれの竿も、折れたときは救急車を呼ぶときでしょう!

さて、「てんてい教えて!」へは、神奈川県・TIさんから質問をいただいています。

「てんてい! YK40とノベ竿のおもしろさの違いってなんですか?」。

YK40を知っている方は、かなりの小林重工マニアかと。
現在は生産してないと思います。
再生産の予定もないかと。



ケータイの方はコチラから。

皆様からの質問もお待ちしております!
釣りに関係あってもなくても構いません!
投稿していただいた方にはブロマイド送りますよー。

::::::::::::::::::::

589EX問い合わせ先:589本舗(ごーはちきゅーほんぽ)
tel:090-1693-2763(加藤)*電話番号変わりました。
e-mail:BYH03135@nifty.com

589本舗販売部もよろしく!

589EXプロモーション:コチラ
「コイ釣りにっぽん」:コチラ
「コイ釣りにっぽん vol.2」:コチラ
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
こんにちは
昨日川に鯉釣りに出かけました。

結果はニゴイ26cm、ヘラブナ39cmでしたそこの川は流れがあり普通のヘラブナ浮きでは沈没してしまいます。

ちなみに河川です、こういった流れのある所でウキ釣りをしたいのですがどうしたらいいか教えていただけないでしょうか?

ちなみに川の真ん中あたりでかなり大型の鯉が跳ねてました。
鯉釣り大好き URL 2012/07/06(Fri)10:35:12 編集
流れのある場所の釣り
鯉釣り大好きさん

コメントありがとうございます。

河川では、流されないよう、重めのオモリを使います。
オモリの重さは、何号でなければということではなく、流されない最低限の重さということです。
また、流されにくい形状のオモリを使うのもひとつの手です。

この場合、ウキは浮力の大きい物が必要です。
普通のヘラウキより、コイ釣りなどに使われる大きくて浮力の高いものがよいかと思います。
ベストは、流れの抵抗を受けづらく、浮力の大きい「カンザシ浮子」と呼ばれるタイプです。

ノベ竿で扱える範囲のオモリが流れてしまうような場所や、ポイントが遠い場合は、ブッコミ釣りで狙ったほうがよいと思います。

カンザシ浮子は、589本舗販売部で販売していましたが、現在、材料が入手できないため、販売中止となっています。
一般的なカンザシ浮子であれば、ヘラブナ釣り用品を扱っている釣具店で購入できると思います。

またなにかあればお問い合わせください。
589本舗 2012/07/06(Fri)12:17:11 編集
Clear