589本舗 NASAも同じ(ような)こと考えてた鋼鉄の理論! 小林重工開発、キューちゃんも裸足で逃げ出す悪魔のエサ! 589EXの開発、生産情報、釣果情報。

RSS TWITTER RssTwitter

てんてい教えて! 第454回:高い釣り道具はなんのため?

589本舗です。

「てんてい教えて!」アップですー。
連日がんばってます!
アシスタントは「ゆかちゃん」です!



サンダ対ガイラさんからの質問です。

「てんてい! 一台5万円もするリールや竿って、なんのためにあるんですか?」。

フィッシングショーが終わったばかりのこのタイミングで、またもや業界に喧嘩を売るようなネタ。
タイミングのよさ(悪さ?)に驚くばかりです。

何度も言ってますが、僕的には「釣りは遊びなんだから好きにすればいい」ってことで。
ですから、高い釣り道具が欲しければ買えばいいと思います。
それが大前提。

で、たとえばリールでいうなら、高い(高級品)のメリットは、堅牢製と耐久性、それとドラグ性能ってことなのかと思っています。
ですが、これらが究極のレベルで必要な釣りって、そうそうないというのが実際のところかと。
ルアー釣りならGTくらいですかねー(知ってる範囲だと)。
それに、もうだいぶ前に、高級品はそういう釣りにも対応できるレベルになっていて、今ではそのレベルが中級モデルで得られるという具合。
なので、ここ数年の高級モデルは、ちょいとオーバークオリティなんじゃないかなと思ってます。
そもそも普通の人は、耐久性が問題になるほど釣りに行くことはない(できない)ですから。

もちろん、「いいもの(本当にいいのかどうか分かりませんが)を使う喜び」っていうのは確かにあって、それを求める人には必要な商品なんでしょう。
ですが、てんていが言う通り、それを求める人の数は、究極に近づけば近づくほど少なくなります。
だから、商売としては袋小路になるのが一般的な考え方ではないかなと思います。

もういっこ言うと、高級品というにはあまりに中途半端。
投資対象になるくらいの高級品(ウン千万円の時計とか)なら、大金持ちが買いますし、いつまでも価値が減じないですが、釣り具は基本、消耗品ですからねー。

ま、僕のことをいうなら、そもそも5万円もする竿やリールを買うお金の余裕はないし、もしあったらいつもよりちょっといい呑み屋にいくでしょう。
サンダ対ガイラさんが感じるような疑問の根本には、「釣り人の優先順位が普通の人とちょっと違う」ということがあると前々から感じております。
つか、単に釣り人にはお金持ちが多いのかな?




リンクはコチラでーす。



「コイ釣りにっぽん vol.5」好評発売中!
プロモーション映像です。

高尚です。



コチラからも見られます。

ノベ竿の釣りのビギナーさんに超お勧め! 「釣子力1号」! 
在庫はつねに確保できるよう、努力しております。



ケータイの方はコチラから。

*映像はテレビショッピングのものです。
仕様はほとんど変わりませんが、スペシャルセットはありません。
それと2セットでのおまけもつきません。
単体、もしくはDVDコンプリートセットのみですが、価格はちょいと安いです(消費税増税分は高くなってます)。


それと併せて、「ちっちゃいぎょ・釣りセット」もお勧め!
エサを、手をほとんど汚さずハリ付けできるのが素晴らしい。
もちろん589本舗販売部で販売しております!
 
 
ケータイの方はコチラから。
 
皆様からの質問もお待ちしております!
釣りに関係あってもなくても構いません!
投稿していただいた方にはブロマイド送りますよー。
 
::::::::::::::::::::
 
589EX問い合わせ先:589本舗(ごーはちきゅーほんぽ)
tel:090-1693-2763(加藤)*電話番号変わりました。
e-mail:BYH03135@nifty.com
 
589本舗販売部もよろしく!
 
589EXプロモーション:コチラ 
「コイ釣りにっぽん」:コチラ 
「コイ釣りにっぽん vol.2」:コチラからどーぞ!
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
Clear