589本舗 NASAも同じ(ような)こと考えてた鋼鉄の理論! 小林重工開発、キューちゃんも裸足で逃げ出す悪魔のエサ! 589EXの開発、生産情報、釣果情報。

RSS TWITTER RssTwitter

教授と竿のテスト

589本舗です。

本日は、教授とともに、近日発売予定しようかと思っている(だいぶあいまい)竿「乗加亜2」のテストをしに、としまえんフィッシングエリアへ。

ちなみに以前、発売するかもしれないと言っていた「乗加亜」ですが、ブランクスの入手が非常に困難になってきているので、商品化が頓挫しております。
……すんません。



テストに来てくれた教授(左はたまたまいたお客さん)。



特別にフライのエリアの隅っこでエサ釣りをやらせていただきました。



竿以前に589EXの威力が強過ぎ、小型のマスのボールができるほど。
そんな悪条件(?)のなか、最後の最後に見釣りでグッドサイズ!



ですが、「乗加亜2」なら難なく抜き上げ可。
全然竿が曲がりません!
これならメーター級のコイも、70cmアップのボラもイケそう。

飽き足らない教授は、2リットルのペットボトルでテスト。



ぶんぶん振り回しても問題ナシ。
もうこれは「象が踏んでも壊れない」レベルです。



教授、ご満悦。

春先には商品化できそうです。
みなさん、それまで変なリールとか買って散財しないよーに!
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
予約第一号?
っていうのは気が早いですが、発売されたら是非(その時の財布が許せば)購入したいです。
最近群馬は極寒のため完全OFF状態です。時々、近くのレジャーランドの室内つりぼり(鯉、テラピア)に出かけては合わせの特訓をしています。
今年こそは延竿70UP間違いないでしょう!
ひろすけ 2012/02/08(Wed)19:01:33 編集
また新キャラですか?
ミシガンエリアでエサ釣りとはうらやましい、589EXはマス釣りにも効果的とは知りませんでした、のべ竿でコ式やエサ釣りもやってみたいので乗加亜2楽しみにしております。
多摩川の鯉 2012/02/09(Thu)22:14:06 編集
無題
乗加亜2楽しみですが貴重な材料ということでお値段が心配です(#^.^#)
よし 2012/02/11(Sat)10:38:46 編集
乗加亜2
まだぜんぜん原価計算してませんが、たぶん15,000円くらいになるのかな、と。
ノベ竿としては高い部類(でもないか?)ですが、折れることがないので一生使えると思われます。
さらに嫁はんの布団叩きに使ったり、暴漢を追い払うのに使ったり、年を取ったら杖にしたりと、まさにオールマイティな竿になるかと思われます。
乞うご期待、です。
589本舗 2012/02/12(Sun)11:20:24 編集
Clear