忍者ブログ

589本舗 NASAも同じ(ような)こと考えてた鋼鉄の理論! 小林重工開発、キューちゃんも裸足で逃げ出す悪魔のエサ! 589EXの開発、生産情報、釣果情報。

RSS TWITTER RssTwitter

釣果報告でーす!

589本舗です。

久しぶりに釣果報告いただきました!

と、その前に、今月の懇親会のお知らせでーす。

日時:9月25日(日曜日)10時くらいから
場所:千葉県・釣パラダイス
http://turipara.web.fc2.com
コイ釣り八十八ヶ所の動画もご参考になさってください。

本来、コイ釣りは小さなコイ釣り堀のみですが、若旦那のご厚意により、ヘラ池の一部を使わせていただくことができます。
ヘラ池でコイ狙い、くわえてコイ釣り堀も利用できて、ジャスト2,000円と大変リーズナブルな料金にしていただいています。
もちろん、懇親会当日の参加者だけの料金設定なので、早めに着いて釣りをはじめたい方は「589本舗の懇親会参加者です」とお伝えください。
コイ釣り堀はじゃんじゃん釣れるので(たぶん)、お子さんやビギナーさんもぜひご参加くださいねー。
なお、釣り場の状況ですが、9~12尺で充分です。
*久々にトリカツを作りたいと思っております(気が変わらない限り)。


と、ゆーことで千葉県のコイ釣り専用ザクさんからの釣果報告です!

「ご無沙汰しております、千葉県のコイ釣り専用ザクです。
つい先ほど、とんでもない釣果が出ましたので報告します。

今日は埼玉県越谷市の大落古利根川にソウギョを狙いに行ってきました。
今回はコ式ORIGINALとリール竿のセットで挑んできました。
コ式でソウギョに挑むのは初めての事です。
初めはノベ竿で挑もうかとも思いましたが、何せ魚の大きさがメーターオーバー、重さにして20キロを越える大物もいるので、安全のため無理をせずリールを使いました。

初めは魚の気配が無かったのですが、パンを撒き始めて15分程で潜水艦のような魚影が!
かなりデカいソウギョが現れました!
すかさずコ式を投入するも、なぜかコ式本体に食い付こうとしてしまい、パンに食い付こうとしません…。
そしてパンを撒き続けているとカメやコイなど他の生物もたくさん寄ってきてしまいました…。(「淡水の王者」と呼ばれるコイまで外道扱いするのはおこがましい話ですが…スミマセン…)
他の生物を避けるためにエサをアシの葉っぱに変更しようとも思いましたが、撒いたパンへのソウギョの反応も良かったので、そのまま続行しました。

しばらくソウギョとの根比べが続きましたが、ついにコ式が水中に引き込まれる瞬間が!
すかさず鬼アワセ! 掛かりました!
相当なデカさと重さだったため、時間を掛けて慎重にソウギョを寄せました。
枠が80センチある網を使って魚を取り込もうとしたのですが、それでも魚がデカすぎてなかなか取り込めません!
15分程時間を掛けてやっと取り込めました…。

大きさは何と120センチ!!
釣りを始めて10年、今までで一番デカいお魚を釣ってしまいました!
これだけデカい魚を掛けて大破しなかったコ式ORIGINALの頑丈さは完璧でした!

しかし私自身は今回の釣りで両肘をかなり痛めてしまいました…。
が、今月の懇親会にはしっかり参加させていただきたいと思います!
久しぶりに加藤さんやてんていにお会いできる事を楽しみにしています。」





ということで、コイ釣り専用ザクさん、投稿ありがとうございます!
このポイント、下見には行ったんですが、撮影で利用するにはちょっと足場に難があるかな……(基本、子供でもある程度の安全性が保てる場所しか紹介しないので)と思ったので、竿を出したことがありませんでした。
コイのいいポイントと聞いていたんですが、草魚も狙えるんですねー。

それにしても120センチ!
幼稚園児なみのサイズですなー。
いくらリール竿でも、取り込みができたのが素晴らしいです。
つーか、ノベ竿だったら折られるか、引きずり込まれるか、どちらかだったかもしれませんねー。

ともあれ、おめでとうございます&投稿ありがとうございます!
懇親会でお会いするのを楽しみにしてますよー!

皆様からの投稿をお待ちしております!


*「コイ釣り八十八ヶ所」のマップはコチラです(動画アップに合わせて、取材場所のマークを増やしていきます)。







「コイ釣りにっぽん vol.5」好評発売中!
プロモーション映像です。

高尚です。



コチラからも見られます。

ノベ竿の釣りのビギナーさんに超お勧め! 「釣子力1号」! 
在庫はつねに確保できるよう、努力しております。



ケータイの方はコチラから。

*映像はテレビショッピングのものです。
仕様はほとんど変わりませんが、スペシャルセットはありません。
それと2セットでのおまけもつきません。
単体、もしくはDVDコンプリートセットのみです。


それと併せて、「ちっちゃいぎょ・釣りセット」もお勧め!
エサを、手をほとんど汚さずハリ付けできるのが素晴らしい。
もちろん589本舗販売部で販売しております!
 
 
ケータイの方はコチラから。
 
皆様からの質問もお待ちしております!
釣りに関係あってもなくても構いません!
投稿していただいた方にはブロマイド送りますよー。
 
::::::::::::::::::::
 
589EX問い合わせ先:589本舗(ごーはちきゅーほんぽ)
tel:090-1693-2763(加藤)*電話番号変わりました。
e-mail:BYH03135@nifty.com
 
589本舗販売部もよろしく!
 
589EXプロモーション:コチラ 
「コイ釣りにっぽん」:コチラ 
「コイ釣りにっぽん vol.2」:コチラからどーぞ!
PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
You Tubeで120㎝確認しました!
コイ釣り専用ザクさん、ちょ~でかいソウギョ
You Tubeで確認しましたよ!
自己記録更新おめでとうございます‼
てんていにもチャレンジしてもらいたいよね~
丸山の青い彗星 2016/09/04(Sun)13:07:15 編集
丸山の蒼い彗星さんへ
You tubeの動画を観ていただきありがとうございます!小林さんは以前、ノベ竿でソウギョを釣り上げた事があるそうです。「小林重工の釣新世紀」というDVDでその映像が観られるとの事ですが、入手が難しく自分も観たことがありません。
やっぱりてんていは凄いです!
コイ釣り専用ザク 2016/09/04(Sun)14:13:55 編集
おめでとうございます!
デカイ!おめでとうございます!羨ましい!!
「小林重工の釣新世紀」、全巻入手してありますよ。
泡乗りジョニー 2016/09/05(Mon)10:21:07 編集
泡乗りジョニーさんへ
ありがとうございます!泡乗りジョニーさんは今月の懇親会は参加されますか?もし参加されるなら詳しい場所はお教えしますよ!巨大魚に挑んでみて下さい。台風などの大雨の後で川が増水した時が狙い目です。加藤さんが言われるように、若干足場は悪いですけどね。
コイ釣り専用ザク 2016/09/05(Mon)13:45:14 編集
コイ釣り専用ザクさんへ
残念ながらいまのところ仕事なんです・・・。
DVDお貸ししますよ。良ければメールくださ~い。
泡乗りジョニー 2016/09/05(Mon)16:15:52 編集
コイ釣り専用ザクさんへ
タックルの詳細について教えていただけないでしょうか。
<(_ _)>
泡乗りジョニー 2016/09/06(Tue)16:26:19 編集
泡乗りジョニーさんへ
今回使用したタックルですが、竿はDAIWA 大鯉専科MH53Bという5.3mのベイトリール用の竿、リールはAbu7000i SYNCROというベイトリールを使用しました。ちなみに4月の懇親会でタムチンさんのコイにさらわれた竿の回収に使用したタックルと全く同じものです。ミチイトはリール竿なのでナイロン8号ぐらいの太さで十分だと思います。竿は5m以上の長さがあったほうが良いと思います。理由としては、ソウギョはコイ以上に物音や人影に敏感なので、ソウギョにこちらの姿を見られないためにソウギョとの距離をできるだけ離して勝負するためです。(あくまでも私個人の考えですが)
私はソウギョの釣り方に関しては「青魚倶楽部」というサイトの中にある「ソウギョ倶楽部」という、ソウギョの釣り方などを紹介しているコーナーがあるのですが、それをとても参考にしています。ぜひ参考にしてみて下さい。
コイ釣り専用ザク 2016/09/06(Tue)21:37:31 編集
コイ釣り専用ザクさんへ
詳細に教えてくださり、ありがとうございます。自分も5.4mの磯竿を持っているので、スピニングタックルで挑みます!また教えてください!
泡乗りジョニー 2016/09/08(Thu)10:43:42 編集
Clear