589本舗 NASAも同じ(ような)こと考えてた鋼鉄の理論! 小林重工開発、キューちゃんも裸足で逃げ出す悪魔のエサ! 589EXの開発、生産情報、釣果情報。

RSS TWITTER RssTwitter

釣果報告!

589本舗です。

本日は釣果報告ー!
埼玉のいずみさんからいただきました!

「(*ˊᗜˋ*) ノこんにちわ♪

3回目の懇親会でお世話になりました
埼玉のいずみですm(_ _)m

一昨日はてんてい♪が
「コイ釣り 八十八ヶ所 第9回」の場所♪
埼玉県嵐山町の水坂沼へ、第3回懇親会に参加させて頂いた埼玉の塩原さんと会社の人と3人で行ってきました。

釣り始め1発目!の掛かったコイに釣子力1号をのされ針をのばされてしまいました...(´இωஇ`)

その後、仕掛けをなおし✌(直してもらって)589EXを射出し、コイを集めて釣る!を発見し見事3匹釣ることが出来ました٩(๑òωó๑)۶

小林重工サン♪がサインしてくれた竿で連れた事が、とぉっても嬉しかったですッッッε٩(๑>▽<)۶з

ちなみに、一緒に行った会社の人は竿が4分割になりながらの大破にもかかわらず、塩原さんの「諦めんなよ!」の一言でめげる事なく最後には糸を持って釣りあげた伝説を残した1日でした♪」
 







ということで、いずみさん、投稿ありがとうございますー。

このところてんていはあまり釣れてません。
とくに取材のときに……(泣)。
そんななか、バッチリ釣っていただいた投稿は嬉しいです。

3匹も釣れたとのこと、おめでとうございます。
このサイズになると、そろそろ釣子力1号のハリではもたなくなってきますね。
大きめのコイを釣るなら、ハリが太軸な589式(TYPE-1、TYPE-2)がお勧めです。

ところで水坂沼は、コイ釣りをする人がほとんどいないようで、下の池は空いていることが多いですね。
じゃんじゃん釣りに行って、じゃんじゃん遊漁料を支払って、じゃんじゃん放流してもらいましょう。
コイの魚影は充分に濃いかと思いますが、エサが足りてないのか、ちょっとスリムなコイが多い印象でした。
なので、コイを放流してもらうより、コイのエサになる生物を放流してほしいかなー。
もしくは589EXを撒きまくってもらうか。

ともあれ投稿、ありがとうございました。
これからもじゃんじゃん釣りまくってくださいー!

「コイ釣りにっぽん vol.5」好評発売中!
プロモーション映像です。

高尚です。



コチラからも見られます。

ノベ竿の釣りのビギナーさんに超お勧め! 「釣子力1号」! 
在庫はつねに確保できるよう、努力しております。



ケータイの方はコチラから。

*映像はテレビショッピングのものです。
仕様はほとんど変わりませんが、スペシャルセットはありません。
それと2セットでのおまけもつきません。
単体、もしくはDVDコンプリートセットのみですが、価格はちょいと安いです(消費税増税分は高くなってます)。


それと併せて、「ちっちゃいぎょ・釣りセット」もお勧め!
エサを、手をほとんど汚さずハリ付けできるのが素晴らしい。
もちろん589本舗販売部で販売しております!
 
 
ケータイの方はコチラから。
 
皆様からの質問もお待ちしております!
釣りに関係あってもなくても構いません!
投稿していただいた方にはブロマイド送りますよー。
 
::::::::::::::::::::
 
589EX問い合わせ先:589本舗(ごーはちきゅーほんぽ)
tel:090-1693-2763(加藤)*電話番号変わりました。
e-mail:BYH03135@nifty.com
 
589本舗販売部もよろしく!
 
589EXプロモーション:コチラ 
「コイ釣りにっぽん」:コチラ 
「コイ釣りにっぽん vol.2」:コチラからどーぞ!
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
Clear