589本舗 NASAも同じ(ような)こと考えてた鋼鉄の理論! 小林重工開発、キューちゃんも裸足で逃げ出す悪魔のエサ! 589EXの開発、生産情報、釣果情報。

RSS TWITTER RssTwitter

釣果報告&下見報告!

589本舗です。

未だにYouTubeとブログ(コイ釣り入門)のアップをサボっています。
すいません。
「コイ釣り八十八ヶ所」は来週撮影の予定なので、アップできるのは来月かと……。

それは置いといて、久々に釣果報告いただきました!

と、その前に、いつものように今月の懇親会のお知らせでーす。

日程:10月30日(日)
時刻:10:00ごろから
場所:埼玉県・上尾丸山公園
*悪天候の場合は中止する予定です。

もうおなじみの場所となった丸山公園。
みなさま奮って(奮わなくてもいいですが)ご参加下さいー。
参加費は無料です。


てなわけで……群馬県のIさん(本名を載せていいのか不明だったので勝手にイニシャルにさせていただきました)からのご報告!

「この間初めて日本一を買いました。
釣れますね、このエサ。
驚きました。

いつもの公園の池で、今まで釣ったことのない草魚が釣れました。

今日は今まで全然釣れなかった別の池で70センチほどの鯉が釣れました。

ウキが合わせる度に折れるので甲型ウキを試してみます。」





つーことでIさん、投稿ありがとうございますー。

「釣れますね」というひと言が、とても嬉しいです。
つーか、草魚、羨ましいです。

これだけデカい魚を相手に思いっきりアワセをくれると、普通のウキは折れますよねー。
ぜったいに壊れない(でもミチイトに一回装着すると外すのはまず不可能な)甲型、ぜひお試しくださいー。


でもって、本日は2連発!
いつも懇親会に参加していただいているかみPaさんからでーす。


「いつもお世話になっております。かみPaです。
本日(10月22日)、最近懇親会に一緒に参加している友人のヒロくん(仮名)と、モンスター級を退治して参りましたので報告致します。
お昼頃、ヒロくんからのまだ来ねーのかよメールでイソイソと準備し、車で10分程の現地へ。
場所は、地元の埼玉県蓮田市を流れる元荒川です。




到着し、早速準備します。

竿➡初代無鉄砲絶好調30尺(SAKURAと小林重工のコラボ商品)
道糸➡ナイロン10号
先行していたヒロくんが既におパンを射出しており、チラホラと反応が。
コ式2号におパンを装着し、反応のあった場所の少し上流から流していきます。
すると前方から怪しい引き波が・・・。
喰った!鬼あわせ!
・・・・・・・・。
乗ったはいいのですが、根がかったんじゃねーかと思うほどビクともしません。
糸も鳴りっぱなしです。



そんな感じで大汗かきながら(当初シャツ一枚で肌寒いぐらいでしたが)30分ほど格闘し、遂にタモ入れに成功しました。
もちろん腕は粉砕骨折しました。再起不能です。



で、本日狙っていたのは・・・こいつです!
軽くメーター超えのソウギョです!
60センチ枠の玉網が小さく見えます(笑)
無理矢理押し込んで引き揚げたので、玉網は名誉の殉職です・・・。






その後、しばらく場を休めつつおパンを撒いていると、更に下流で反応が。
今度はヒロくんが苦しむ番がやってきました。
24尺の市販竿に、コ式銀座型を装備して射出しますが、散々大騒ぎしたせいかなかなか喰ってきません。
おパンも底が尽き、半ば諦めかけていると下流から迫り来る影が・・・。
喰った!・・・あれ?それほど引かない?



私も竿を握らせてもらいましたが、さっきの魚ほど引かず、楽にやり取り出来ます。
5分程でタモ入れに成功し、陸に揚げてみると・・・。

サイズ変わらねーじゃん(汗)
さっきより魚体が細いので、それが引かない原因?謎です。
ちなみにヒロくんはハンドランディングにも挑戦していました。バカですね。

3時間程度の釣行でしたが、丸一日釣りするよりも疲れました(汗)
大満足の一日でした。
余談ですが、遅れて合流した、奥さんや子供の隙をついては元荒川で釣りばかりしている友人Bが、こんなのをルアーで釣り上げました。

クロフグ(チャネルキャットフィッシュ)です。
話には聞いていましたが、既にこんな所まで入り込んでいます……。」

かみPaさん、投稿ありがとうございますー。
30尺とか24尺とか、かなりエクストリームな釣りをされているようで。
実は我々、撮影で草魚を釣ったことがないので、IさんもかみPaさんも羨ましい限りです。
そのうちチャレンジ……と思いつつ、やはりコイ釣り優先にならざるを得ないのをお許しくださいー。


つーことで、これからもじゃんじゃん釣りまくってくださいねー!
みなさまからの投稿、お待ちしております。


さて、ヒロさんの草魚が全然引かない、というお話がありましたが、実は本日、僕も全然引かないコイを釣りました((笑)なのか(泣)なのか)。
最後に、そんな盛り上がらない下見報告を。

久々に下見で埼玉県を経巡って、最後に訪れたのが「深作多目的遊水地」。
駐車場はありません(トイレはあります)。
とてもいい雰囲気なので、ちょっと残念です。



釣れる場所が限られているので、看板をご確認ください。



観察エリアの方をちょろっと歩いてみたらコイの魚影が確認できたので、釣り可能な方で釣り開始。
めちゃめちゃ浅くて(後で聞いたら全面そんな感じらしい)、水深およそ25センチ。
10分後くらいにきた親子連れは、クチボソやオイカワをちょいちょい釣ってました。
タナゴも釣れるんだとか。
いい情報です。

一方こちらは小魚のアタリばかりでなかなか釣れず、なんとなく竿をあげてみると、なんとなく重い。
なんとなく寄せてくると……。



割といいサイズのコイ。
ウキにアタリがまったく出ず、引くこともなく、でもエサは食ってきたわけだから死ぬ寸前というわけでもなく。
ハリが脳天を直撃したわけでもないし(まともにアワせてないのになぜか上アゴバッチリに掛かってました)、もちろんエサに毒を混ぜているわけでもないし。

今まで色んなところでたくさん(でもない)のコイを釣ってきましたが、ここまで引かないコイは初めてです。
これでは興奮のやりとりシーンを撮影できそうにないですね……。

ということで、ここで撮影するかどうかは未定、ということにいたしました。
でも、小魚を釣るにはとってもいいところだと思いますので、お近くの方はぜひ行ってみてください!




*「コイ釣り八十八ヶ所」のマップはコチラです(動画アップに合わせて、取材場所のマークを増やしていきます)。







「コイ釣りにっぽん vol.5」好評発売中!
プロモーション映像です。

高尚です。



コチラからも見られます。

ノベ竿の釣りのビギナーさんに超お勧め! 「釣子力1号」! 
在庫はつねに確保できるよう、努力しております。



ケータイの方はコチラから。

*映像はテレビショッピングのものです。
仕様はほとんど変わりませんが、スペシャルセットはありません。
それと2セットでのおまけもつきません。
単体、もしくはDVDコンプリートセットのみです。


それと併せて、「ちっちゃいぎょ・釣りセット」もお勧め!
エサを、手をほとんど汚さずハリ付けできるのが素晴らしい。
もちろん589本舗販売部で販売しております!
 
 
ケータイの方はコチラから。
 
皆様からの質問もお待ちしております!
釣りに関係あってもなくても構いません!
投稿していただいた方にはブロマイド送りますよー。
 
::::::::::::::::::::
 
589EX問い合わせ先:589本舗(ごーはちきゅーほんぽ)
tel:090-1693-2763(加藤)*電話番号変わりました。
e-mail:BYH03135@nifty.com
 
589本舗販売部もよろしく!
 
589EXプロモーション:コチラ 
「コイ釣りにっぽん」:コチラ 
「コイ釣りにっぽん vol.2」:コチラからどーぞ!
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
ソウギョ釣ってみたい!?
Iさん、かみPaさん、ヒロくん(仮)ソウギョ撃破!お見事です!
かみPaさん、タモ網残念〜(T_T)
加藤さん、下見活動お疲れ様でした!
最近、ソウギョの報告増えてますね〜
話は変わりますが、懇親会の出席微妙です・・・
丸山の青い彗星 2016/10/23(Sun)19:51:22 編集
無題
深作遊水地(通称アーバン)に来られてたんですね-。
ここは自宅から車で5分くらいです(笑)
昔、雷魚釣りでよく訪れました。

鯉釣りもしたことがありますが、ここの鯉は確かに引かないですね・・・。
浅いし水も悪いしで、元気がないんでしょうか。

ノベ竿でソウギョ、楽しいですよ。
かなり危険なので、お薦めはしませんが・・・。

ちなみに本日筋肉痛です。(>_<)
かみPa 2016/10/23(Sun)21:20:58 編集
無題
おおっ!
深作沼に下見に行かれたんですね!

実は私の実家もその近くにありまして、子供の頃は死ぬほど通いつめました(^_^;)
ちなみに、20年近く前の話ですが釣りしてる目の前でメーター級の鯉(ソウギョかも?)を放流してるオジサンを見かけたことがあります。あのときの巨大魚はまだ生きているのでしょうか…
一応ホントの話です(^_^;)懐かしくて、つい。
渡部一洋 2016/10/23(Sun)21:37:32 編集
かみpaさんへ
ソウギョ釣り、やっぱり楽しいですよね!デカいし、主を釣った!っていう気分になれるし。色々情報交換したいです。よろしくお願いしますm(._.)m‼
コイ釣り専用ザク 2016/10/23(Sun)22:10:56 編集
加藤さんへ
八十八ヶ所の番外編でソウギョ撃破&筋肉痛いかがでしょうか?
てんていが、亜細亜号とコ式で釣る姿が見たいです!細いソウギョなら尺に収まりやすいし(^^)
丸山公園プチ情報です。
公園の警備員の方は、午前9と午後3時に巡回しますので、懇親会参加で早めに始める喫煙者は注意してください。
池にレンギョがいる(ちょーでかい魚体が跳ねているのを見ました)ので、かみPaさん、コイ釣り専用ザクさん、懇親会での撃破期待してます。
丸山の青い彗星 2016/10/24(Mon)07:23:44 編集
ソウギョいいな~
皆さん羨ましいです!ソウギョは憧れの魚なので・・・・

丸山公園にレンギョがいるのですか!? 撃破したいです!!
泡乗りジョニー 2016/10/24(Mon)14:46:52 編集
ソウギョが気になる皆様へ。
私如きが講釈垂れるのも差し出がましいかと思いますが、一応注意点を。

まず、リール竿で狙う方が無難だと思います。
但し、他の釣り人が近くにいる場合は注意しましょう。
魚が走り回ってみるみるうちに糸が出され、他の釣り人の竿をなぎ払ってしまう可能性があります。
挙げ句の果てに切られてしまったら、目も当てられません。

ノベ竿であれば、竿の長さ+糸の長さ以上に走り回ることはありませんが、強力な引きと重さに耐え続ける体力と、最悪の場合、竿が殉職する覚悟が必要です。

魚の取り込み時も、二人いた方が無難です。
リール竿であれば、釣りに慣れた方であれば一人でも何とかなりますが、ノベ竿の場合、余程の達人でない限り無理だと思います。(竿が長くなればなる程特に)

網も、なるべく丈夫で枠の大きな物が欲しいところです。
私のように、安物の60㎝枠折り畳みタイプを使うと、画像のようになります・・・。

フィッシュグリップを使う手もありますが、知人は破壊されました。(かなり丈夫な部類に入る「ボガグリップ」が、です)

最大2mにもなる怪魚ですので、安全には充分注意して挑戦して下さい。

>鯉釣り専用ザクさん
今月の懇親会は参加されるのでしょうか?
是非情報交換しましょう~。

>丸山の青い彗星さん
レンギョですか!?そんな魔物が潜んでいたとは・・・。
対レンギョ兵器を用意しておきます(笑)

>泡乗りジョニーさん
ポイント情報、お教えしますよ。
但し、季節的にそろそろ厳しいかもしれません・・・。
かみPa 2016/10/25(Tue)05:36:43 編集
Clear