589本舗 NASAも同じ(ような)こと考えてた鋼鉄の理論! 小林重工開発、キューちゃんも裸足で逃げ出す悪魔のエサ! 589EXの開発、生産情報、釣果情報。

RSS TWITTER RssTwitter

DVD撮影

589本舗です。

昨日(もう一昨日、という時刻ですが)は小林氏とDVD「こいつりにっぽん」の撮影に、千葉県の手賀沼へ行ってきました。

水質をよくするため、利根川からの水を引いているんですが、その水路が流れ込む場所。
駐車場が完備され、トイレもあって柵もある。
小林さん的にはかなりグッドな釣り場です。



エビをすくうミャンマー人、ハヤを釣る中国人、サケを引っ掛けるイラン人(たぶんこれは違法かと)とさまざま。
おっさんがほとんどですが、子連れがいたりして、とても和やかな雰囲気です。



肝心の釣果は、開始2時間ぐらいの間にナイスサイズの鯉2匹とクロフグ1匹。
ワタクシもグッドサイズ(ナイスサイズとどっちがでかいか不明)の鯉とクロフグ1匹、釣りました。

しかし、写真は……クロフグのみ。
リリースするところまでDVDを回して、あとで写真を撮ってないことに気づきました。
そんなわけで、写真はこいつ。



もうクロフグの動きがなくなってくる時期ですが、それでも釣れちゃうあたり……エサがいいんでしょう!
ちなみに仕掛けは、スイベル付きのオモリに赤い吸い込み糸でハリを結んだオリジナル。
小林さんはもちろん、589式(エリア用に近いもの)を使ってました。

メインで使った竿は、ふたりとも丈八のノベ竿です。
小林さんは「大魔神」、ワタクシは「VIPなんちゃら(忘れた)」。
この「大魔神」がイイ!
589公認釣竿に(勝手に)しちゃいたいぐらいです。
とかいいつつ、本日、ワタクシは下野(ニッシン)の丈八を注文してしまいました(こっちのほうがちょっと安い)。


DVDは、違ったシチュエーションでもう2回ほど撮影してから編集する予定です。
お楽しみに。

589EXの製品版パッケージは近日公開します。
なんせ営業に行く時間がないもので……問い合わせだけ増えても、ショップさんが困ってしまいますから。

12月からは粉まみれの毎日です!

::::::::::::::::::::

589EX問い合わせ先:589本舗(ごーはちきゅーほんぽ)
tel:070-5089-0185(加藤)
e-mail:BYH03135@nifty.com
youtube:http://jp.youtube.com/watch?v=BHjGkbIDsxk
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
Clear